読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画の感想と最近の疑問

※素人が思ったこと言ってるだけなので気にしないでください

LA・LA・LAMDみてきた。けど私にははまらなかった。よくあるお話じゃない?ふたりとも仕事見つかってよかったねーて感じ。ミュージカル映画というにはダンス少なくない?なんで「映画」にしなきゃいけなかったの?舞台じゃだめだったの?

この感想は私が普段からミュージカルが好きで映画をあまり見ない&理解していないからだと思う。私はアイドルのライブやクラシックコンサートやミュージカルが好きだ。その日その時その場所でしか消費できない娯楽が好きだ。映画は莫大な予算や時間をかけて何回も撮りなおして編集して作る。出来上がったものが世界中の映画館で繰り返し見られる。多くの人が共有できる。でも、だったら5000円くらい払うから撮影中の現場に1時間おじゃまさせてほしいと思ってしまうのだ。何度見てもミアは声が裏返らないしセブは同じ場所にアレンジをいれる。別にミュージカルに毎回アドリブがあるわけではないが、今日は喉の調子が悪そうだったけど最後まで演じてくれた、とか、ピアノのソロを固唾をのんで見守ったりとか、ダンスシーンで床と靴が擦れる音とか、そういうのがいいのだ。

話は変わるが、人と人が付き合うとはどういう現象だろうか。セブがでてきたとき、私はうわこの人嫌いだと思った。姉の忠告を聞かない、人の話を聞かない、お金を稼がない。でもミアと付き合った。ミアだってはじめはキモ男とか言っていた。私は始めから最後まできちんと見ていたはずなのに、くっついた流れを思い出せない(宙に浮いたのは覚えている)。たぶん理解できなかったからだ。なんでキモ男と宙に浮くまでの過程を経たのか?なんで再度会おうと思ったのか、キモ男の言うことに耳を貸そうと思ったのか?ほんとはきもいと思ってなかったから?印象が切り替わる瞬間てなんだろう。

私は「成功する前の」セブみたいな人と付き合いたくない。だらしない人、リアリストでない人、甘えてくる人は好きではない。私には弟がいるが、弟の生態がとても嫌いである。まずリビングや玄関など家族の共有スペースに私物を置いて散らかす。母に起こしてもらわないと起きれない。偏食で健康を気にしない。こんなやつとは絶対につきあいたくねえ、もっと自立した人とつきあいたいと思っていた。自立した人とは、自分で自分の部屋を片付け、朝ごはんを用意し食べ、自力で職場に向かい、仕事を終えて帰り、年相応の収入があり自分の趣味を持っている人である。

しかし最近は、

・男(私の恋愛対象は男なので)は誰でもどこかしら弟みたいなところがあるのではないか

・自立した人は自立した人を好むので私は恋愛対象にならないのではないか

という疑問が頭から離れない。とくに2点目は確定、というか今の自分がコンプレックスにしているだけなのだが。今私は自活はしているが、金銭的に厳しい。

誰もが完璧じゃないのはわかっている。自分だって程遠い。でも弟みたいなのとは付き合いたくない。甘えられたくない。自分のことは自分でやってほしい。じゃあ結婚てなんだろう。共同生活とは。どうしても旧時代的な仕事量が少ない人が家事を多めにやるみたいな考えが抜けないのだが、夫婦で世帯年収1000万だよみたいな方々はどういう暮らしをしているんですか。そこが想像できない時点で私の思想と資産の貧しさがうかがえるだろう。私は自分のことを「仕事量が少ないので家事を多めにやらないといけない人」だと思っているのに、「家事は自分でやってほしい、甘えないでほしい」と思っているので、自分で自分の存在意義をなくしているのである。どうしたいんだよまじで。

まず自力で稼ぎを多くして「自分は稼ぎが少ないからその分家事をするのでおうちに置いてください」的な思想をやめるところから始めなければいけないことはわかっているが、したい仕事がない。稼げる(稼げそうな)仕事の中で自分ができそうなことがない。前職は総合職の営業をしていてお給料もきちんともらっていたが、取引先に交渉に行くのも、自分より年上のパートを部下としてまとめるのも、毎日黒いスーツを着るのも本当に嫌だった。営業という名がつくものは二度とやりたくない。こういうことを言うとコンサル系、外資系、バリキャリ、フリーランス等素晴らしく自立したお姉さま方から自己分析が足りない、工夫が足りない、平たくいうと意識が低い、決断力がない、実行力もないといったお言葉を頂戴するのは重々承知である。でもやりたくない。

話がだいぶ逸れたが、私は序盤のセブが嫌いだが相手も仕事も見つけられない私は序盤のセブよりやばいしきもいぞということである。

お題スロット:ポケモンGO

お題「ポケモンGO」

みごとに3日続かなかった。途中まで書いていたのでこちらはおとといのお題である。

昨年配信されたポケモンGO、私もご多分にもれずダウンロードした。しかし持前のあきっぽさ、根性のなさを発揮しジムリーダーに勝てるまでレベルを上げるのが面倒になりやめた。まだアプリは消していない。ここにつかまえたポケモンたちがいると思うと消せない。ちなみにポケモン無印世代ではじめのソフトは緑である。(Lv50くらいのギリギリ四天王に勝てるメンツで一度殿堂入りをしたら151匹揃えずにやらなくなった。)

「私あんまりやってないよ」みたいな出だしで始めたが、家族の中では一番やっていたし、一番はしゃいでいた。白黒のゲームボーイで見ていたポケモンスマホでどこでも捕まえられるのである。一通り楽しんだが、家の周りにポケストップが無さすぎて悲しくもなった。

ポケモンGOに使われたARという技術だが、似た言葉にVRがある。私の身近で言うとV6が新曲の特典にVR映像を付けたり、赤西仁がライブDVDの特典に付けたりしている。激震である。岡田くんが自室の安物のカーペットの上を闊歩し赤西がステップを踏みまくるのである。人は目から多くの情報を得ているというが、その状況を見てまず思うことは「部屋の掃除をしなくては」である。ジャニーズ様を薄汚れた部屋の中をお通しするわけにはいかない。人からもらったよくわからない置物などもテレビ台からどかしたほうが良い。実際は、私がイメージしていたのはどちらかというとARで、VR特典は自分がライブ会場にいるように見えるほうだった。

こうなったら推しのアイドルが家で生活しているように思える映像を作成してほしい。毎朝決まった時間に声をかけて起こしてくれ、いってらっしゃいと送り出してくれる。むしろこっちに一切からみがなくてもいい。映像だから自分がタイミングを合わせないと掛け合いができない。生活が規則正しくなり、推しに見えているという意識で毎日現場入りレベルで顔を作り、部屋は掃除され、世界が輝いて見えるだろう。買うしかない。

しかしあくまで仮想現実だ。実生活に支障をきたしてはならない。一通り楽しんで現実に戻ってこないとマニアにも難解なシュルレアリスム特典ができてしまうかもしれない。

[http:// :title]

お題スロット:貯金の方法

お題「貯金の方法」

昨日お題スロットに則りブログを書くと宣言したばかりだが2日目にして詰んだ。お題は「貯金の方法」だ。こっちが教えてほしい。

申し訳程度に私の貯金方法を書くが、結論から言うと支出が収入に見合っていないので貯まっていない。月初に貯金したお金を1か月かけてちびちびと引き出してしまうのである。だったらはじめから貯金しなければいいのだが、「貯金した」という行為が大切なのである。私は確かに毎月貯金している。えらい。(但し貯金とは生活口座から貯金口座にお金を移すことを言い、残っているかは問題ではない。)貯金先の口座はカードや公共料金の引き落とし口座とは別にし、金利が高く家からATMが遠い銀行にしている。にもかかわらずこの有様だ。

悲しくなってきたのでアイドルの話をしたい。私は貯金が趣味だったりお金が好きなアイドル(2次元も3次元も)が好きだ。アイドルなのにお金の話をするなんて、と思う方もいるかもしれないが、私はしっかりしてるなと好意的に思う。アイドルという仕事は夢をたくさんの人に売っているのだ、売っているなら対価を受け取って当然である。「俺の歌でみんなを笑顔にしてえ」「いつか武道館でライブしたい」などといい6帖一間のアパートに住み駅前で流行りの曲をカラオケよろしく歌っている男(34)より1億倍いい。「いくつになっても夢を追っている姿が素敵」「夢でお金を取るなんてけしからん」という人とは残念ながら趣旨違いなので、私は置いて駅前に行ってギターケースに10円を投げ入れてきてあげてほしい。

貯金ができるということは、私のような収支を鑑みない人間ではなく、しっかりと働き、そして使いずぎないという節制を保てる人間であるという証であり、つまり顔もよく歌もダンスもでき貯金もできるアイドルというものは人類最強である。来来来世くらいに奇跡が起きて超絶美人に生まれかわったら結婚してほしい。今世では私が死ぬまでに死なないでほしい。

[http:// :title]

お題スロット:おばあちゃんの思い出

お題「おばあちゃんの思い出」

毎日ブログ書ける人は本当にすごい。たとえ毎日同じこと言っててもすごい。なぜならブログを書くという行為そのものがめんどくさい。何がどのようにめんどくさいかというとまずPCを立ち上げること、次にタイトルを決めること、そして書こうと思っていた内容を思い出すことである。また、どこから話を始めて、なんと終わったらいいのかわからない。平素思ったことをツイッターに投げて終了である。

そんなにすべてがめんどくさいなら今すぐに息をするのもやめろ、さぞかしめんどくさいだろうろ思われるのも仕方がないが、ブログを書くことに慣れていきたいので、お題スロットに出てきたはじめのお題で1日1ブログ書きたいと思う。3日続いたらほめてほしい。そんなわけで今日のお題は「おばあちゃんの思い出」である。

はっきり言って何もない。以上である。だがこれでは話にならない。祖母は父方、母方どちらも健在である。しかしどちらも主に母との仲が良くない。

私が祖母になつこうものなら大変だ。実家で父方の祖母と同居していたが、鉄のカーテンが降り母は2階に籠城し私は伝書鳩と化す。そして父の「メシはどうすんだ」爆弾の投下である。疲れる。しまいには母から「離婚するときはお前は連れて行かない」などと言われる。今はもうとっくに成人し独立したのでいいが小学生当時に言われるのはなかなかキツい。私にとっては祖父祖母よりもやはり父母と仲良くありたい。しかし母ほど祖母を嫌う理由もまだない。板挟みである。よって私が下した結論は「どちらとも仲良くしない」である。永世中立を誓った私が戦線離脱した今、前線がどうなっているのかはわからない。

母方の祖母に至っては、母の中で何かが爆発し盆正月も訪問しなくなったのでここ数年会っていない。訪問していたころも特にこれといったイベントは私と祖母の間で発生していない。ただ、母方の祖母は読書、マンガ、宝塚が好きであり私の遺伝子がそこからきていることは確実である。

以上、からむと他でやっかいなことが起きてしまうので接触を避けたい人というのが私の中の祖母の位置付けである。そんな距離にいる相手と思い出を作れるはずもないので、たまに元気かなと思いを馳せて行動に移すことなく終え、きっといつか後悔するのだろうなと思う。

そんなことよりおばあちゃんといえばあんスタの氷鷹北斗くんだがあいつはなんなんだ。私は声優の細谷佳正さんが好きで、それを目当てに始めたのだが、セリフの要所要所におばあちゃんが出てきて細谷ボイスに集中できない。両親が厳しくおばあちゃんだけが味方だった、だからおばあちゃん子なんだというのはわかる。しかしここまで会話に登場するのはいかがなものか、「おばあちゃん」をNGワードにしたら会話ができないのではと思ってしまう。

考えてみてほしい、今の北斗のノリで「おばあちゃん」を「お母さん」に替えたらきっと非難轟々である。なぜマザコンは嫌われるのに相手がおばあちゃんになっただけでキャラの一個性として許されてしまうのか。解せぬ。

まだ全然ストーリーが開けていないのでどういう方向に話が進むのか知らないのだがもし転校生ちゃんと北斗がくっついたとしたら「おばあちゃんに早くひ孫の顔を見せてやりたいんだ」とかいってきそうである。プロデューサーとして仕事に邁進する転校生ちゃんにとっては難しいお願いだ。気持ちはわかるがファンと転校生ちゃんのためにも氷鷹氏には早くおばあちゃん離れしてほしい。

[http:// :title]

ジャニオタ転校生楽しすぎる

 先日、Twitterで夢ノ咲アイドル×ジャニーズアイドルで曲をおすすめするというテンプレートが回ってきました。あんさんぶるスターズ!に出てくるユニットが、ジャニーズのこのグループのこの曲を歌ったら合う、というやつです。あんスタにもジャニーズにも片足ずつ股上までどっぷり浸かっている私にはとても楽しいテンプレでした。

私だったらこうかな~と考えるうちに、逆転して「KAT-TUNのこの曲はこのユニットに歌ってほしい」という妄想が広がったのでいくつか書きたいと思います。

夢ノ咲ユニット名

KAT-TUN曲名

の順で書きます。

 

1.Trickstar

・Real Face/CHANGE UR WORLD

2曲とも歌詞から。予定調和を壊して革命を起こす、というトリスタの姿勢がぴったり。りあふぇの舌打ちはぜひほっけ~にしてほしい。冒頭じんかめのハモりはじん→スバル、かめ→北斗で。CHANGE~はもう全体的に歌詞そのまんまなんですけど「きらめきをもう逃がさないよ」がスバルくんっぽさある。でもうえぴ(上田)のソロはうっき~がいい。ラップは真緒がんばって。

2.UNDEAD

・ONE DROP/LIPS

あんでにはKAT-TUN柄悪いシリーズ(ほめてる)に限る。逗子マリーナでわんどろのPV再現してくれ頼む。ファーとリムジン似あう。LIPSは羽風とアドニスがでてるドラマの主題歌 わんこはギターでもよい。その場合他メンバーはスタンドありで歌ってて零はスタンド蹴り上げる

3.Knights

・春夏秋冬/SUNRISE

ないつのメンバーみんな愛が重そうだから(ほめてる2)「don't tell byebyeあと少し」はかさくん。英字の歌詞を全部発音良くしようとして怒られるかさくん。SUNRISEは泉に「だから笑って」を言ってほしいだけです。はい。会場をゆっくり移動するトロッコ上でファンサマシーンになる泉が私には見えます。youで指差しとかめっちゃする。

4.流星隊

STAR/不滅のスクラム

ライブ終盤で感動的な雰囲気にしてくるやつ。泣く。3年生にかっこよくしっとり低音なAメロうたってほしい。不滅~は1年生にフゥ!担当してほしい。歌割り→変えるPOWERは千秋、いつもウソのない言葉だけを胸にはてとら、繋ぐPOWERは翠くん。

 

妄想が果てしないので今回はここまでにします。楽しい。

 

 

タイトルがすべてです

タイトルがすべてですが、ジャニーズ、宝塚、アニメ、マンガが好きなやつが書くブログです。これらに関係ない日常生活のことなども誰かに言いたい、でも知人には言えないようなことがあればここに書こうと思います。よろしくお願いします。

ジャニーズはKAT-TUN、宝塚は宙組ときどき星組、2次元はヘタリアほか。